• ストレッチの効果
  • 施設・店舗案内
  • メニュー&料金
  • よくある質問
  • アクセス・地図
  • お問合わせ
ロバルのストレッチ スタッフブログ

2014

04

09

テーマ:ブログ

気持ち良いこと

image

 

 

 

 

 

 

こんにちは!
お花見、みなさん出来ましたか?

やまだは、夜桜と大好きな日本酒を少しいただきたいところ。

ひとりでも構いません♡(*・Д・)o


前回、正しいストレッチのことを書きました。


ではでは、

最近よく耳にするのは…

「家でストレッチをしてむくみを取りたいけど、なかなかスッキリしない!」

もしかしたら…
合わない又は間違ったストレッチをしていませんか?

なかなかむくみがスッキリしない方!

ロバルのストレッチでは、その人に合ったストレッチをしっかりやります。

家でもやってみたい!というストレッチを聞きたい方、

家ではストレッチが出来ない方、


ロバルのストレッチでお伝えしますよ〜*\(^o^)/*

2014

04

09

テーマ:カラダについてあれこれ

痛みのメカニズム ③ ~痛みと記憶~

そして痛みの原因はこれだけでなく、痛みという経験が続くと記憶として残してしまうことがあるんです。

こんにちは 渡邉 です。

今回は上記で終わった“痛みのメカニズム②”の続き、「痛みと記憶」についてです。

痛みのメカニズム①痛みの連鎖       http://www.lobal-stretch.com/blog/?p=1895
痛みのメカニズム②痛い場所と痛みの原因  http://www.lobal-stretch.com/blog/?p=1948

昔痛めた場所がその季節になると何故か痛みが出てくる!
といったことを聞いたことがある人も多いと思いますが、これこそ知らずに痛みを記憶している影響だと言われています。

脳が痛みを覚えてしまうのです!
例が良くないかもしれませんが、ペットに芸を教えると、決まった合図で芸を披露するのと同じでしょうか!
動物芸

 

 

 

 

 

決まった合図
寒い・暑い・匂い・・・
そんなことが合図になって、痛かった記憶がよみがえり実際に痛みとして出てくるということのようです(>_<)

痛みの本来の役割は、痛みから肉体を守るための警報システムなんですけど、それと関係なくシステムが作動している。
火事でもないのに火災警報器が鳴ってしまっているわけですね!

繰り返される痛みも、痛みを出したきっかけとなった姿勢・仕事・湿度・匂いなどなどを記憶してしまい、それを合図として痛みが出てくるといったこともあるようです(;O;)

痛みと記憶ということでは、有名なのが幻視痛です。
幻視痛とは、怪我や病気によって手や足を切断した人が体験する、あるはずもない手や足に痛みを感じる状態の事です。

痛みと記憶なかなか厄介ですね”(-””-)”

 

その他にも、痛みのメカニズムはいろいろとあります。
詳しく知りたい方 ロバルのストレッチへお越しくださーい☆
トレーナーが頭痛にならない程度にお教えしますよ(笑)

そして、

カラダを動かすって気持ちぃ~ という記憶をつくってみてはいかがですかヽ(^。^)ノ
ロバルのストレッチ でお待ちしてます(#^.^#)

 

ロバルのストレッチ
東京日本橋、人形町駅から徒歩0分  寝ているだけでOK!今話題のストレッチマッサージ!!
http://www.lobal-stretch.com/
03-6661-1340

  • ストレッチの効果
  • 施設・店舗案内
  • メニュー&料金
  • よくある質問
  • アクセス・地図
  • お問合わせ