• ストレッチの効果
  • 施設・店舗案内
  • メニュー&料金
  • よくある質問
  • アクセス・地図
  • お問合わせ
ロバルのストレッチ スタッフブログ

2014

04

16

テーマ:ストレッチについてあれこれ

ストレッチの歴史 ~ きっかけは〇〇 ~

“ロバルのストレッチ”
私たちの店名です。

こんにちは ロバルのストレッチ の渡邉です。

私たちの店名にもついている「ストレッチ」
この言葉 ほとんどの方が知ってるでしょうし、何らかの機会にやったことがある方も多いでしょうね!

ただ、そんなストレッチでも  その歴史ってなるとほとんどの方は知らないですよねー(?_?)

ってことで、今回はストレッチの歴史について簡単に紹介しますねφ(..)

興味がある方は是非是非読んでください☆

興味がない方も、ちょっと読んでみてください~(;’∀’)
ストレッチが身近なものに感じれるようになるかもしれませんよ! ストレッチが好きになるかもしれませんよ!

すとれっち

 

 

 

ではではストレッチの歴史について・・・

「ストレッチ」というこの言葉は、1960年頃にアメリカで発表されたスポーツ科学の論文中で始めて使われたそうです。
そして ボブ・アンダーソンが著した『STRETCHING』(1975年)によって大きく普及促進されたそうなんです。

ボブ・アンダーソン(Bob Anderson、正確にはRobert A. Anderson 1945年生まれ)
なぜこの方が、ストレッチ について出版までしようと思ったか!

ビックリですよΣ(゚Д゚)
きっかけは自分自身のオーバーウェイトだったそうです!!
それも28歳のときのようです。
どれくらいの体重だったのかな~(≧▽≦)

そんなボブさん、はじめは食事の量と質を変え、ランニングとサイクリングをやり始めたそうなんですけど、ある日からだの硬さに気づき、柔軟性を高めたほうがいいのではと思ったらしく、ストレッチについてまとめていったそうです。

ただボブさんは素人には難解なヨガのポーズ(アサナ)からヒントを得たそうなんですよ!
難解なポーズですから、皆さんが想像するストレッチのポーズよりも難しいものが多かったようです(^▽^;)

それを最初は自分のまわりの人にだけ指導するだけだったようですが、本が出版されると、テレビにも出演したり、各スポーツチームの指導者もあちこちで行うようになり、大きく普及されていったそうなんです。

そして、今に至るわけですね~☆

ストレッチの種類も様々ありますので、そこら辺はまた書くとして、ストレッチが今こんなにも皆さんが知るようになったきっかけが、オーバーウェイト!
わかりやすく言えばきっかけはダイエット(*‘∀‘)
どうです身近に感じませんか(^_-)-☆

ストレッチは筋肉を伸び縮みさせるので、軽い運動効果も期待できるんですよ♪

暖かくなってきたし、運動を再開しよう― と思っている方!  夏までにどうにかしたい― と思っている方!

まずストレッチから始めましょー☆

お待ちしてます。

 

ロバルのストレッチ
東京日本橋、人形町駅から徒歩0分  寝ているだけでOK!今話題のストレッチマッサージ!!
http://www.lobal-stretch.com/
https://www.facebook.com/lobalstretch
03‐6661‐1340

  • ストレッチの効果
  • 施設・店舗案内
  • メニュー&料金
  • よくある質問
  • アクセス・地図
  • お問合わせ